【NEWS】上村一氏 イーグルス応援団引退

【NEWS】上村一氏 イーグルス応援団引退

12月6日夜、東北楽天ゴールデンイーグルスのカリスマ私設応援団員である上村一こと天下盗り匠氏が自身のブログ上で応援団引退を発表しました。日馬富士の引退が発表された直後なだけに関係者からは突然の引退を惜しむ声が上がっています。

私、上村一は、2017年いっぱいで東北荒鷲会(東北楽天ゴールデンイーグルス・私設応援団)を退団いたします。 当初の考えでは、2016年で辞める予定だったのですが、2017年は梨田監督2年目で、リーグ制覇をする予定だったので、2017年まで引っ張ったのでした。 理由ですか?・・・いろいろ疲れました。
 気力・体力・財力の限界です。

ブログによると以上の通り発表されています。楽天イーグルス始動、さらに私設応援団許可証時代に入ったこの13年間、カリスマ応援家として駆け抜けた功績は多数の関係者が認めるところです。

また今後も観戦活動は継続とのことですので、形を変えての活躍に期待したいと思います。

ここでネット上の反応をまとめます。

本人によるTwitter

楽天本社に影響がありました

引退を信じられない者も

ギャラリー

関東伊達会時代偶然撮影した天下盗り匠氏、いまこのユニを着ていたら許可証は出なかったであろう

雨の千葉マリンで応援する

甲子園に現れたカリスマ

幕張ファイヤ―

気合の入ったドラム姿勢

バックスの応援にも登場していたカリスマ